消費者金融でお金を借りるリスクってあるの?

消費者金融,借入,リスク

消費者金融でお金を借りるリスクがあるのか調べていますか?

 

消費者金融って何か怖いイメージがあるし、借り入れすると何かリスクがあるんだろうか?そんな風に考える方も多いでしょう。

 

このぺージは、これから消費者金融で借りたい方が、リスクなく借りるために気をつけることを紹介しています。

 

また、リスクなく借りれる消費者金融としてプロミスとアコム、モビットを紹介します。

 

どんなリスクがあるのか? プロミス、アコム、モビットならどうして安全なのか?ということを説明しますね^^

 

ぜひ最後まで読んで、安全な借り入れをしてください(・∀・)!

 

消費者金融って怖い? 経験したことをお話します

消費者金融,借入,リスク

はじめまして! 兵庫県に住むコウジといいます。 海がほど近い神戸の町に一人暮らしをしている30代の男です。

 

僕は20代の若いころに消費者金融で借り入れをした経験があります。大学4年の22歳のときです。

 

そのときの借り入れは、どうしても必要な交際費と引っ越しが重なったので借りました。

 

借り入れしたのは13万円くらいで、20代のフリーターにしては多めの借り入れだったかもしれません。

 

その分は借り入れから1年以内にバイトをがんばって全部返済しました。

 

そして、実はその後消費者金融で働きました。

 

大手ではなく中堅の消費者金融です。

 

それらの経験をふまえて、これから借りる人に

 

  • どういうリスクがあるのか
  • リスク回避にはどうしたらいいのか=安全に利用する方法

 

を書いてみようと思います^^

 

借り入れ申込、契約、利用中、利用後 それぞれのリスク

借り入れのリスクについて、利用の段階別に説明しますね。

 

借り入れ申し込み時のリスク

消費者金融,借入,リスク

借り入れ申し込みをするだけなら、はっきり言ってリスクはありません。
審査の申し込みは無料ですし、スマホから入力して送信するだけなので、誰にでもわかりやすく簡単で手間もかかりません。

 

借り入れしようとしたら、親や家族、職場の人にバレるリスクがあるんじゃないの?と思うかもしれませんが、消費者金融はプライバシー保護、個人情報保護のプロです。

 

アコムは東証一部上場企業ですし、プロミスも今はSMFGとの株式交換で上場は廃止していますが、SMBCコンシューマーファイナンスの運営しているサービスで、日本国内だけでなく中国でも展開しているグローバル企業です。

 

そんな企業から顧客の借り入れデータが流出したらたいへんですよね。もちろんそのような事故はおこっていません。
セキュリティでがっちり守られているのでリスクはありません。

 

ただし、家族(夫や妻)に内緒で借り入れしたい場合は、一人の時間に申し込みしましょう。
ネットで完全に手続きできる方法がありますが、最初の審査のときの連絡は電話になることが多いからです。

 

※本人の連絡先電話番号という確認かの意味も含めて必ずかかってくるので、この電話を聞かれないようにしてくださいね。

 

※SMBCモビットだけ例外で【WEB完結申込】なら、電話はありません。
電話なしで借りたい方はSMBCモビットのWEB完結申込を利用するのがオススメです(^^)

 

 

申し込みの履歴が個人信用情報機関に登録されるのはリスク?

消費者金融,借入,リスク

消費者金融に借入審査の申し込みをしただけでその履歴は信用情報機関に登録されます。自動的にです。

 

そして、その審査結果が通過なのか落ちたのかも記録されます。

 

この申し込み履歴が自動で残るのは、不正な個人情報の取得を防ぐためです。

 

金融機関で働く人間が、顧客の借り入れの個人情報を入手して悪用するかもしれませんよね?

 

ですから、「この人から申し込みがあったから個人情報データを見た=自動登録」となって不正利用されないようにしているのです。

 

何もない時にデータが見れないように審査の時に自動登録されるしくみになっているのです。

 

審査の申し込みだけの情報は6ヶ月間で個人信用情報機関から消えるようになっています。

 

ですから、大きなリスクはありません。

 

 

契約時のリスク 借入金額=融資枠 に注意!

実際の契約はネットや来店で行うのが多いです。

 

来店する場合は、知人・家族にバレたくない人は見られないことがもちろんですよね。

 

消費者金融の店舗は奥まったところだったり、オフィスビルの上のほうにあったり、人目につかないところに通常はあります。これもプライバシー保護の配慮からですね。

 

中には堂々と出入りしている人もいますけど^^;
僕が勤務していた時は、男性の利用者と主婦っぽい女性が多かったのですが、けっこうみなさん堂々と出入りしていました(笑)

 

ビルだとどの店に入ったのかわからないですし、男性でスーツならまずわからないですね。その点のリスクはないかと思います。

 

あとは借りる金額です。 これは限度額とか極度額といいます。

 

消費者金融のフリーキャッシングやカードローンは、住宅ローンや車のローンみたいに、いくら借りて終わり!というものではありません。

 

どういうことかというと、例えば限度額30万円の契約なら、30万円以内で好きな額を好きなタイミングで利用していいという使い方です。

 

30万円の限度額で契約し、最初10万円使って、返済しながら新たに5万円借りることができるのです。

 

借りられる「枠」を契約するというしくみですね。その枠が限度額と言われるもので、審査によって決まります。

 

ここで契約の時に、あまり大きな限度額で契約しないことです。

 

50万円融資可能という審査結果が出ても、20万円とか30万円とか、必要なお金の額だけにしておきましょう。

 

人間は誘惑に弱い生き物だから、簡単に借りられると思ったらつい余計に借りてしまう。。というリスクがあります。

 

その分の利息を払うことを忘れがちになるんですね。 大きな負担をおわないために、借入は最低限の額にしてください!

 

 

利用中のリスク 親バレ・家族バレと返済忘れに注意

消費者金融を利用中のリスクは、内緒で借入れしているのが親や家族(夫・妻)にバレてしまうことです。

 

バレる要因となるのが利用明細書です。昔の消費者金融では利用があると本人の住所=自宅に利用明細書を郵送するようになっていました。

 

封筒の中身が本人以外に知られないようになってはいるのですが、家族が勝手に見たり、誤って見てしまう・・・ということは防げませんよね。

 

これに対して今は「利用明細書が発行されない方法」があります。

 

大手の、プロミス・アコム・モビットなら、ネットの会員メニューの中で「利用明細=取引履歴」を確認できるようになっているので、WEB明細の利用登録をしておけば(無料)自宅に明細書など書類は送付されません。

 

自宅に郵送物がないならバレるリスクはないですね^^

 

 

あと、気をつけないといけない重要なことは、返済を忘れないことです。

 

当然ですが、返済日に入金がないと「返済忘れていませんか?」と電話がかかってきます。

 

スマホなど携帯電話の番号にしていて自分だけが出るならバレるリスクはありませんが、連絡先を自宅の電話番号にしている方は要注意です。

 

もちろん「消費者金融の会社名」は名乗らず個人名でかけてくるのですが、普段知り合いからめったにない人のところに個人名で電話がかかってきたら家族は怪しむかもしれませんよね。

 

ですから返済日は絶対に忘れないようにしましょう。

 

返済を口座振替にしておけば、自動的に引き落としされるので忘れることはありません。※口座の残高不足には注意ですよ!

 

プロミス・アコム・モビットなら、「返済日をお知らせするメール」を送信するように設定できます。

 

返済日前に知らせてくれるようにしておけば、これなら忘れないですよね。

 

とにかく「うっかり返済日を過ぎてしまった!」がないようにしましょう。 もし忘れていたことに気がついたらその場ですぐに電話連絡をしてください。

 

消費者金融,借入,リスク
プロミスの詳細・申込はこちら

 

消費者金融,借入,リスク
アコムの詳細・申込はこちら

 

SMBCモビットの詳細・申込はこちら

 

 

消費者金融,借入,リスク

 

 

消費者金融 利用後の注意 バレるリスク

ここで利用後というのは、全部完済し終わってカードの契約自体を解除してしまった後のことです。

 

契約時に利用していたカードや関連書類は破棄しましょう。※過払い金請求関連で利用する可能性のある方は注意してください。

 

家族に見られてしまった・・・というのが考えられるリスクです。

 

ただし、僕が思うに今は利用していない=借金がない、なら「昔どうしてもお金が必要で借りた。今は全額返済している。他には借りていない。」と説明すれば、理解してもらえるのではないでしょうか?

 

奥さんに内緒で借りていたっていうのがそもそもNGな場合もありますけど^^;

 

利用中、利用後に個人信用情報機関はどうなる?

個人信用情報機関には利用中の取引履歴はすべて記録されます。

 

また利用後おおむね5年間は履歴が残ります。

 

ここでのリスクは、この間に別の借入の審査が通らない可能です。

 

たとえば、住宅ローンなど大型の借入の場合、消費者金融の借入履歴があると審査に通らないことがあります。

 

これは銀行によって違うので、すべての銀行から借りれないと断定はできないのですが、審査に影響があることがある、と知っておいてください。

 

これが消費者金融の借入のリスクです。

 

もちろん延滞やカード破産は非常に大きなリスクです。 破産していたら他の借入れはできません。

 

普通に考えたら当然のことですよね(^o^)

 

 

消費者金融の借入リスクのまとめ

  • バレたくない人はネット申し込み・WEB契約がおすすめ
  • 取引明細はWEBで確認する方法を選ぼう
  • 利用中は返済を忘れない
  • 書類の扱いは慎重に
  • 他の融資の審査に影響することがある

 

消費者金融,借入,リスク
消費者金融,借入,リスク
プロミスの詳細・申込はこちら

 

消費者金融,借入,リスク
アコムの詳細・申込はこちら

 

SMBCモビットの詳細・申込はこちら

 

消費者金融,借入,リスク

 

 

 

更新履歴